参加スタッフの声

BOOBY-TRAP スタッフ

自分がD'sで一番学べたことは、考えることです。今までただ漠然と美容の仕事、練習をしてきたのですが、目標、何のためにその作業をしているのか、という考え方を知ることができました。

自分の場合、オーナー・リーダー会にも参加させて頂いているので、オーナー・リーダーの方の豊富な経験、考え方を知ることができ、少しでも経営者の考え方に近づける環境の場です。

BOOBY-TRAP スタッフ

D'sスタッフ会に6回参加しました。自分のために一番役立ったのはプラス受信を学んだことです。

物事に対し「~だから無理だ」「~だからしょうがない」と考えてしまうことが多かったのですが、プラス受信を学んで、できなかった理由をしっかり考え、これからどうしていこうかと前向きに考えることが多くなりました。サロン内で役立ったことは、電話対応や、お待たせしてしまったお客様への対応がとても勉強になりました。私にとってとても役に立っています。

Koo-rin スタッフ

D'sでは物事をプラスに考え、その為に自分が何をすればいいのかという「プラス受信」や礼儀作法、夢を実現する方法などを学んでいます。自分のサロン内だけでは得られない情報や考えに出会えるので、自分の成長にとても役立つ場となっています。「目標を達成しろ」と言われるのではなく、その方法を教えてもらえるので、とても明確な目標を立てることが出来ます。身を持って自分の成長を体験することが出来るところです。

OPA スタッフ

比較的少人数のお店だと、同業者の同期の仲間が少なく、営業面や技術面、練習の悩みなどの相談が出来ないことがあります。D'sに参加して、そんな話ができる仲間が増えました。休みの日の過ごし方など、たわいもない話ができたり、美味しいお店の話や、実際に食べに行ったり一緒に飲みにいったりでき、充実した日々を過ごせていると思います。

また、勉強面だと、あるシチュエーションに対して"お客様はこのときどう思うか、どう感じるか"を話し合えたり、意見しあうことで実際に自分達はどういう対応をしているのかを様々な視点から考えることができるので、一つの事に対して何倍も勉強になります。

お店によって異なるところがたくさんありますが、同じ美容室で、お客様を満足させたいという想いは一緒なので、話し合いではそれぞれ個性のある話が出ますし、話し合う事がほとんど次の日からの営業に関わることなので、すぐ実践できるし、

"何のためにこうするのか"

"こうする為にはどうするべきなのか"

を明確に学べるので、営業中の動きやその他のアクションに一つ一つの理由がハッキリしてきます

具体的にあげると、チーム対抗のDM作成によって、DMに書き入れる文章が勉強できたり、ロールプレイングをすることで、お待たせしてしまったお客様への対応がきちんとできるようになったことなどです。

feast スタッフ

D'sは全く違う土地の美容師さんとコミュニケーションが取れるところが、まず素晴らしいなと思いました。自分のお店だけではやはり限界が来るけど、D'sをやることによって自分も、その相手の人達もいろんな意味で幅が広がると思います。

実際、自分も都内のお店はこういう風な工夫をしているんだとか、とても勉強になります。

これからも、自分の希望としてはD'sに参加するお店を増やしてもらって、色々な美容師の方々と出会ってみたいです。

feast スタッフ

D'sに入って色々な人と意見交換できるところが嬉しいです。自分の考えにとどまらず、たくさんの意見を聞くことで、新しい発見があったり、すごく勉強になることが多いです。特にプラス受信は美容関係だけでなく、いろんなことに使えるので、これからいっぱいプラス受信していこうと思いました。

これからもたくさんD'sで新しい発見をしていきたいです

1
会長の言葉 東北支部誕生